6N6P直結パラシングルアンプ・塗装

シャーシ加工が終わったので、引き続き塗装作業を行う。


画像

シャーシは400番のペーパーで荒らした後、ミッチャクロンで下塗り。ミッチャクロンって透明なのでどのくらい塗られているのかわかりにくい。液だれしてしまったので、薄め液で拭き取った後、再塗装した。さらに、つや消しのスチールグレーのスプレーで上塗り。罫書き線がなかなか消えないので、5回だか6回だか重ね塗りした。

サイドウッドはオールナットのオイルステインで染色した後、油性ウレタンニスのスプレーで塗装した。つや消しクリアーなので失敗が目立ちにくい。


画像

現在乾燥中のシャーシとサイドウッド。いつもながらしぶい色の選択だ。


画像

続いて電源部基板の組み立て。100μF350Vの電解コンデンサが思いの外大きく、他の部品が押しのけられる格好になってしまった。このままでいけるといいなあ。ちょっと抵抗を取り替えるにしても、面倒なことになりそうだ。


画像

ダイオードの1N4007を使い切ってしまったと思って、代わりにファーストリカバリーダイオードのU07Nを使った。後で別の部品を探していると10個パックになった1N4007が出てきた。いやはや。

今後の予定としては、塗装が乾いたらサイドウッドの取り付けにかかる。あとはアンプ部の実体配線図の検討だ。

スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

とんとん
2010年04月27日 09:06
おんにょさん、おはようございます。ちょっぴり、ご無沙汰しております。何時もながら精力的にご活躍のご様子、ちょっぴし羨ましいです。私のほうは本業に追われ、依頼品すら手を付けられない状態で、深夜に掲示板や、貴プログの閲覧をしている始末です。不安定な気候が続いていますので、体調を崩されないようご自愛くださいませ。
おんにょ
2010年04月27日 12:51
とんとんさんこんにちは。今はせっせとアンプを作っておりますが、1月2月は気力が湧かず停滞していました。いろんなWebを見ていると、同じ趣味を続けることの難しさを感じます。とんとんさんもお体に気をつけてお仕事に励まれて下さい。

この記事へのトラックバック