おんにょの真空管オーディオ

アクセスカウンタ

zoom RSS 4P1Lプッシュプルアンプ・シャーシ設計

<<   作成日時 : 2015/04/03 18:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

4P1Lプッシュプルアンプは製作を中断したままとうとう1年が経ってしまった。

他のアンプを作りたかったということもあるけど、TANGOのFE-25-8と特注の電源トランスを使ったアンプは成功させなければ、という思いが強く、果たして気に入った音がするだろうかという不安もあって先延ばしにしていた。

シャーシ加工には良い季節となったし、ここで再開しないとまたズルズル製作を延ばしてしまいそうなので、結果がどうなるかわからないが進めてみようと思う。


画像

電源トランス、OPT、真空管、ソケットがあるのでシャーシ設計ができる。だいたいこんなもんかなあ、ということで作ってみたのが上記の加工図。

シャーシは奥澤のO-45、W300×D170×H50 t1.5を想定している。電話をかけたら在庫あり、ということなので設計してみた次第。

最初のはシンメトリーな案。4P1Lはフィラメントが正面から見えるようにするとソケットの取付穴が45度の斜め配置になった。中央奥にブロック電解コンデンサが1本だけ鎮座しているけど、2本にしても使い道が無い。2本のほうがカッコイイと思うのだが。

オレンジ色に塗ってあるのはユニバーサル基板のICB-93SG。OPTの端子があるので固定には15mmのスペーサーを使用し、基板の高さを32mm未満に抑えないと底蓋が閉まらなくなる。

RCA入力を左右端に振り分けると、接続するケーブルによってGNDループが生じてしまう。本当は振り分けたほうが入力のシールド線が短くなって良いんだけど、そのシールド線でノイズを拾うことがあるので注意しなければならない。


画像

印刷した紙の上に並べてみた。この状態で出来上がりを想像する。



画像

次に考えたのはオーソドックス案。電源トランスを対角に配置して重量バランスが偏るのを防いでいる。このような配置にすると、OPTが電源トランスからの誘導ノイズを受けやすくなるのは承知の上で、あえてデザインを優先させているのは先に掲げたシンメトリー案も同じ。


画像

同様に並べてみた。こっちのは何となくギュッと詰まっている感じがする。

どちらの案にするか、どちらを採用しても手直しが入る可能性大。パーツの干渉はもとより組み立てやすさも考える必要がある。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 一番楽しく、夢が膨らむ時ですね。
 何時も思うのですが、インレットの上下ですが、台形を上にするか、下にするかで悩みますね。
grigri
2015/04/03 22:33
grigriさんこんばんは。
私の製作するアンプはトランスと真空管、ブロック電解コンデンサしか上面に配置しませんので大体のレイアウトが決まってしまいます。
フトMJを手に取って見てみましたがACインレットの向きは既成品でもバラバラですね。私は斜めのあるほうを上に統一しています。これだと自分のアンプなら混乱しませんので。
おんにょ
2015/04/03 22:53
4P1L+FE-25-8
魅力的な構成ですネ。
とても羨ましいです。
秋葉原での部品調達も重ね重ね羨ましいです。
小生も、どんな音になるのか楽しみです。
---
タモリ倶楽部の球転がしを見ました。
KT88は、JJがリーズナブルで無難な選択なのかな
と感じました。というか、
それ以外は予算超過ですね。
daikunomokichi
2015/04/06 19:03
daikunomokichiさんこんばんは。
FE-25-8は昔作った6FM7全段差動アンプを解体して保存してあったものです。今オークションで手に入れようとするとするとプレミアがついて高騰していますね。
KT88はプッシュプルでは数10W出るし、トランスが大きく重くなっちゃうので小出力アンプビルダーの私としては食指が動きません。
おんにょ
2015/04/06 19:20

コメントする help

ニックネーム
本 文

関連ブログRSS

4P1Lプッシュプルアンプ・シャーシ設計 おんにょの真空管オーディオ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる